2020.1.4

editF_d

Creative tour

Creative tour 波佐見 〜まちの魅力をカメラで切り取る写真教室編〜|2/8開催

カメラを持って、波佐見を歩こう!

約400年の歴史を誇る「波佐見焼」で有名な、長崎県の波佐見町。
町内を歩くと目にするのは、壁面や橋の欄干、表札に看板など、あちらこちらに陶磁器があしらわれている風景。
なるほど、さすが日本屈指の「やきもの」のまちであるなぁと実感します。

そんな波佐見町に、カメラを持って遊びに行きませんか?

まずは町の基幹産業を知るため、波佐見焼の製造現場に赴き、職人技を見学。

それから「陶郷・中尾山」と「やきもの公園」周辺を撮影散策。
写真の撮り方について、わからないことや聞きたいことがあったらレクチャーもいたします。

そのあとは、ファインダーを通して見つけた「波佐見の魅力」を発表し合いましょう。
他の人は、どんなところに心が動いて、シャッターを切ったのだろう?
自分の切り取った一枚は、どのような感想をもらえるかな?
意見交換しながら、「写真を撮る」ことのモチベーションもアップさせられたら良いですね。

最後は、美味しい食事をいただきながら、交流会。
大人気のレストラン「アルブルモンド」で楽しく写真談義をしましょう。

とはいえ、立派なカメラをお持ちでなくても大丈夫。
スマホのカメラでの参加でもOKです。

波佐見焼の現場を知る。

今回は工場タイプの窯元に伺う予定です。

大量生産を得意とする波佐見焼は、一般的なイメージの「やきもの」とは異なり、分業体制でつくられています。
陶土屋・釉薬屋・型屋・生地屋・窯元・上絵屋…と、それぞれの職人の高い技術力が合わさり、生み出されていく器。

そんな波佐見焼がつくられる工程を見学させていただきます。
例えば絵付けにしても、手描き・判子・パッド印刷など、さまざまな技法があり、素晴らしい職人技の数々を間近で見ることができます。

陶郷・中尾山を撮影散策。

波佐見町の中でも、多くの窯元が集まっている中尾山。
江戸時代に築かれた、世界最大級の登窯の跡もあり、歴史を感じられるスポットです。
レンガ造りの古い煙突や、魅力的な路地裏など、なんだか懐かしい雰囲気が残る景色に、写欲が刺激されるかもしれません。
写真の撮り方でわからないことがあれば、エフ・ディの石川がレクチャーしますので、何でもお気軽にお尋ねくださいね。
また、「中尾山交流館」に立ち寄って、お気に入りの器を探してみても。
こちらのギャラリーには、中尾山にある窯元の作品が一堂に並びます。

地元の食材を使った手作りの昼食。

清流の里・川内で、地元のお母さんたち手作りのお昼ごはんをいただきます。
身体も心も元気になりそうな、滋味たっぷりのお料理を堪能しましょう。

やきもの公園の周辺を撮影散策。

古代から近世にかけての、世界を代表する窯12基を再現した野外博物館「世界の窯広場」がある、やきもの公園。
敷地内の「陶芸の館・観光交流センター」では、いろいろな窯元の器や、特産品などが取り扱われています。
また、波佐見町で屈指の人気スポット「西の原」なども近所にあり、見どころはたくさん。
マップを片手に、自由に巡りましょう。
写真を撮りながら、ぜひ波佐見町のお土産さがしもご一緒に。

写真の発表&交流会。

いつも多くの人で賑わっている、人気のレストラン「アルブルモンド(Arbre-monde)」。
こちらのオシャレな空間をお借りして、写真の発表会を行います。
自分の写真について、人に説明すること。
そして、他の人の写真を見て、どんな想いが込められているのかを聞くこと。
どちらも、気づきや刺激が得られて、とても勉強になります。
その後は美味しい食事を楽しみつつ、写真談義に花を咲かせましょう。

|クリエイティブツアーとは|

「地域の創造性を直に見て触れよう」をコンセプトに、クリエイティブな方法で訪れる場所のことを学ぶ、デザイン塾の校外セミナー。
まちの歴史を知った上で写真を撮ったり、地元の人から話を聞いたり、地のものを食べたり…と、五感を使い、能動的に、その土地の魅力を探っていこうというプロジェクトです。

|企画協力|

本ツアーの開催にあたっては、波佐見町役場の方々と波佐見空き工房バンクの福田奈都美さんに多大なるご協力をいただきました。

タイムテーブル

*下記行程・時間配分は変更になる場合があります。

7:30 福岡・天神を出発
7:15 天神・日本銀行福岡支店前に集合。
バスに乗って長崎県東彼杵郡波佐見町へと出発します。
9:30〜10:00 陶磁器メーカーの工場見学&お買い物
10:10〜11:40 陶郷・中尾山を散策(撮影レクチャー)
11:55〜12:45 昼食
13:00〜14:00 「やきもの公園」周辺を撮影散策
14:00〜14:30 発表する写真のセレクト
14:30〜15:30 レストラン「アルブルモンド」で写真の発表会
15:30〜17:00 引き続きアルブルモンドで交流会
17:00〜 波佐見町を出発し、福岡へ
19:00 福岡・天神にて解散

募集要項

ツアー名 クリエイティブツアー波佐見 〜まちの魅力をカメラで切り取る写真教室編〜
日程 2020年2月8日(土)
時間 午前7時30分 ~ 午後7時00分
*時間は変動する可能性があります。
定員 15名
参加費 9,000円(税抜)(税込価格9,900円)
*昼食・交流会での食事付き。
*お支払いは当日現金にてお願いします。
受付 2月1日(土)まで。
*定員になり次第、受付を終了いたします。
*申込状況によっては受付期間を延長する場合があります。
注意事項 ・よろしければコメント欄に使用予定のカメラをご記入ください。
・雨天決行です。雨具等は各自でご準備ください。
・コースは天候や見学施設の事情等により変更することがあります。また、諸事情によりツアーが中止となる場合もございます。
・キャンセルは6日前までにお願いします。開催日5日前からキャンセル料が発生します。
企画協力 波佐見町役場さま
波佐見空き工房バンクさま
本ツアーについて ・このツアーはエフ・ディ デザイン塾の受講生に向けた校外セミナーです。
・一般の方につきましては、ツアーへのお申し込みと同時に受講生登録をさせていただきます。(登録は無料)
・ご登録された方には、デザイン塾のご案内やイベント情報などをお知らせするメールマガジンを配信しております。

お申し込み

こちらのフォームからお申し込みください。は必須項目です。

お名前
ふりがな
性別 男性女性
生年月日
電話番号
メールアドレス
郵便番号
住所
マンション名・号数

今回ご一緒に参加される方がいらっしゃればご記入ください。(バスの座席を隣にいたします。)

隣席希望の方のお名前

よろしければアンケートにお答えください。

ご職業
何を見てツアーをお知りになられましたか? FacebookTwitterホームページ口コミ

その他コメントやご質問等がございましたらご記入ください。

コメント・ご質問
個人情報保護方針
タイトルとURLをコピーしました