Issue 2020.04

Issue|陶芸家・馬場勝文が辿ってきた5つのターニングポイントとは。

Read

littlepress

2015.
7.12

切り絵作家=codomopaperさん

懐かしく新しい、絵とはひと味違う世界。 白と黒、さらに色紙を使って表現される切り絵作家のcodomopaper…

2015.
5.2

自転車操業=山口博士さん

趣味を探求し続ける、街のヴィンテージ自転車屋。 2014年5月、六本松の閑静な住宅街にあるアパートの一室で、山…

2014.
12.27

1113(イチイチイチサン)=洞口和久さん

豊前の土地で、「1113」から始まる店の物語。 福岡県豊前市にある「食・モノ・くらし」をテーマにした、1113…

2014.
11.14

写真家=石川博己さん

脈々と続く道の先には、穏やかで明快な風景が広がる。 「山に登ると考えることが少ない。選択肢が多い日常を生きる中…

2014.
9.29

アクセサリー作家=風亜さん

心を浮き立たせる、ふわり軽やかな素材感のアクセサリー。 風亜さんの小さなアトリエは、地下鉄の駅のほど近く、住宅…

2014.
9.14

アニメーション作家・イラストレーター=馬場通友さん

自然体で描かれたイラストたちが、のびのびと動き出す。 アニメーション作家・イラストレーターとしてTVのアニメー…

2014.
2.5

特集|4696-1616 野口剣太郎

見知らぬ人と自分を繋げる、珍妙なマスコットたち。 『4696-1616』のマスコットを制作するのは、デザインオ…

2013.
1.10

楽描家=oshowさん

平面から立体へ。さまざまな人の手を通して、絵が日常にとけ込んでいく。  町を行き交う人々、水族館で見た魚。日常…

2013.
1.10

銹工芸=山下祐司さん

“japan”という名の器。自然のもたらす深い色艶としっとりとした手触り。  お正月や結婚式、ハレの日の食卓に…

2013.
1.10

小石原焼=太田窯/太田哲三さん

伝統に加えるひと工夫、世紀を超えて食卓を彩る器。 朝倉郡東峰村小石原。およそ400年も続く“民陶”小石原焼の窯…

2013.
1.10

kurume kasuri textile ②

久留米絣/HIHAKU オリジナルテキスタイル。  「飛白」それは久留米絣の創始者、井上伝が初めて作った絣柄だ…

2013.
1.10

特集|機微のあるものづくり 久留米絣②

たて糸とよこ糸が織りなす緻密な柄と微かなにじみ。 久留米絣をつくる人々。 織屋から聞こえる織機の音。 織機は威…

タイトルとURLをコピーしました