Craftsman

2013.
1.10

銹工芸=山下祐司さん

“japan”という名の器。自然のもたらす深い色艶としっとりとした手触り。  お正月や結婚式、ハレの日の食卓に…

2013.
1.10

小石原焼=太田窯/太田哲三さん

伝統に加えるひと工夫、世紀を超えて食卓を彩る器。 朝倉郡東峰村小石原。およそ400年も続く“民陶”小石原焼の窯…

2012.
11.20

木工作家=関内潔さん

まっさらな自分と生活に似合う、大きな銀杏のまな板。  「木という素材そのものを感じられるようなものづくりを心掛…

2012.
11.20

コンガリ舎=くぼともこさん

こんがり焼けたお菓子のように、顔がほころぶおいしい器。  「作品制作は、パイやクッキーを作る工程によく似ている…

タイトルとURLをコピーしました