Issue 2020.04

Issue|陶芸家・馬場勝文が辿ってきた5つのターニングポイントとは。

Read

2016.2.26

editF_d

三池炭鉱三川坑へロケハン

今日は念願の三池炭鉱三川坑に入ることができました。
今はもう一般公開されていますが、クリエイティブツアーで4年前に大牟田を訪れた時はまだ公開されておらず、
当時(市の観光課?)交渉したのですが市の管轄ではないため入れてもらえませんでした。

今年やっと入ることができた三川坑は、当然ながら危険箇所にロープが張られていて、
雑草もきれいに処理されて小ぎれいになっていました。
できれば全く手つかずの状態を見たかったです。
当時入れていたらなぁ…と本当に悔やまれます。

それでも圧倒的な迫力でした。
だれもいないので撮り放題で楽しかったです。
炭坑跡のパワーはすごいですね!心臓がぎゅぅと掴まれるようです。
自分はこの当時ここにいたら生きていけてただろうか…。
昔の人たちってすごいですね。命の燃やし方が違いますね。

mikawa680px-9612 mikawa680px-9614 mikawa680px-9626 mikawa680px-9638 mikawa680px-9643 mikawa680px-9647 mikawa680px-9653 mikawa680px-9677 mikawa680px-9683 mikawa680px-9703 mikawa680px-9707 mikawa680px-9717 mikawa680px-9723 mikawa680px-9729 mikawa680px-9746 三池炭鉱三川坑
タイトルとURLをコピーしました