Issue 2020.04

Issue|陶芸家・馬場勝文が辿ってきた5つのターニングポイントとは。

Read

2014.4.23

editF_d

平戸コラム| 紐差教会

「紐差教会」は清雅な佇まいの白亜の教会。
内部の天井には花のレリーフがずらりと並び、
ステンドグラスから差し込む光でピンク色に染まった堂内は胸を打つ美しさです。

平戸レトログラフィ「紐差教会」

どの教会も外観もさることながら、やはりひときわ美しいのはその内部、ステンドグラスです。
今回訪れる4つの教会はどこも息をのむほどの美しさ。
太陽の光を七色に変えて厳かな堂内を照らします。

平戸レトログラフィ「紐差教会」

*写真は平戸市観光課の立ち会いのもと撮影されたものです。許可なく内観の撮影をすることはできません。

タイトルとURLをコピーしました