Issue 2020.04

Issue|陶芸家・馬場勝文が辿ってきた5つのターニングポイントとは。

Read

2014.4.14

editF_d

一歩進んでないのに二歩下がる感じ。

2013年の10月に更新したきり、このブログもずいぶん放置してしまった。
時間が過ぎるのが本当に早くて、思ってることのほんの少ししかできない。進まない。
思っていることがそもそも無謀なことなのか、ただ量が多いのか、
とにかくちっとも進まない。
自分のできる範囲のことを計画できてない。過信しているんだよ。
昔からそうなんだから、年をとったというわけでもない。
一人でいるとなおさら遅く、もうまったく何をやっているんだかわからない。
自分は何がやりたかったんだろうと、ふと考えると思いだして
そしてまたすぐに忘れる。

そんなことの繰り返し。
繰り返し。

ずっと繰り返しながら年をとっていくんだよ。

タイトルとURLをコピーしました