Issue 2021.5

冊子『F_d Issue』vol.2が完成。クリエイティブツアーの特集号です。

Read

2021.4.13

editF_d

大牟田のin the pastへ

SHIROKUROの野口さんの個展「Subject and Object(主体と客体)」を見に大牟田のin the pastへ。
オープニングに伺って以来だからもう何年ぶりかなぁ。
サダマツさんや千歌さんにもすっかりご無沙汰してしまった。
せっかくなので大牟田で会いたい人にも会っておこうと、デザイン塾の卒業生の梶原さんとランチ(カレー美味しかった)。
いろいろ話を聞かせてもらって勉強になった。ありがとう。

サダマツさんのハンドドリップコーヒーを飲みながら、久しぶり会うこともあって、デザインやカメラ、ランニングやハイク、次から次へと話が尽きない。
SHIROKUROの加藤さんは、僕が高校卒業後に入社したデザイン会社の大先輩。縁って不思議ね。
相変わらず野口さんの作品は緻密で素晴らしい。
前に制作していたマスコットとは180度違う作品で、とても同じ人の作品展だとは思えない。引き出しが広い。
久しぶりにデザインの話をした。

最寄駅は西鉄新栄町。

来るたびに廃れていくまちのオブジェ。

ガード下食堂も今は閉店。アイスボックスの上のネコは誰待ち?

大牟田在住のデザイン塾の卒業生とランチ。

「Curry SAKABA Nuke」のランチ。カラーで見せられなくて残念。

in the pastの空間はかっこいい。

サダマツさんのハンドドリップコーヒー(500円)が飲める。

千歌さんも久しぶり〜。

SHIROKUROの加藤さん(左)と野口さん(右)。

いろんな形の家たち。こんな形の家があったら・・と想像しながら見てしまう。

光に照らされた家の影と同じ形状の〝台座〟。なるほど!!!

壁にも〝家〟が。影まで作品。

F_dのロゴに似ている影を発見。

制作工程がムービーで映し出されていた。

〝家〟はもちろん購入できる。土地付き。

みなさん、久しぶりに会えて楽しかったです。

野口剣太郎<主体と客体>
ありふれた出来事をリポートする風景。

https://inthepast.jp/event/609/

タイトルとURLをコピーしました