2019.12.4

editF_d

Blog

七海ちゃんの新作ZINE

今日はデザイン塾卒業生の七海ちゃんが、新作のZINEを持ってきてくれた。
卒業してからもコツコツと作り続け、これで3作目。(間違っていたら、ごめん。)
ほんとによく創作活動を継続している。
デザインのクオリティも格段に上がっていて、余白の使い方や文字・行送りのバランスなども読みやすくて美しい。
実際に手を動かし、経験を積み重ねてきたからこその巧さが、ちゃんと作品に表れている。

情熱を燃やし続けることは難しい。なかなか報われないと消えてしまう。
創作活動にはお金も時間もかかるし、目に見えるような評価がたやすく得られるわけでもない。
が、やがてきっとそれは実を結ぶ。どんな形であれ、いつか結果はついてくるのだ。

彼女のZINEは、東京のTSUTAYAが20冊買い取ってくれて、1冊1500円で販売されることになったという。
今年の3月に出展したTOKYO ART BOOK FAIRで、偶然にもTSUTAYAの方が七海ちゃんの作品を見てくれていたのだ。
彼女がダメ元で営業したら、その方が対応してくれて買取までしてくれたらしい。
繋がってきたね。手繰り寄せてきた感じがするよ。
がんばれ!

こういう時間は楽しい。僕が教えてきたことが少しでも役に立ってくれて良かった。
これからもいくらでも相談に乗るし、応援するよ!

七海ちゃんがジロたちに鶏のササミを買ってきてくれた。
さっそくボイルして食べさせた。
二匹とも喜んで食べた。
ありがとう。

タイトルとURLをコピーしました