皆さま、あけましておめでとうございます。エフ・ディの石川です。
新しい年を迎えると気持ちもすっきりと改まり、何でもできそうな気すらしています。

僕は元旦に、福岡市の自宅から故郷の田川市まで、約50kmをランニングで帰省しました。
車なら高速道路や自動車専用バイパスで行ける行程も、ランでは旧道を通り、八木山峠・烏尾峠を越えての険しい道のりになります。
車で行くのさえ億劫だったのに、まさか走っていくなんて。
以前の自分であれば考えもしませんでした。いや、できるなんて想像もしていませんでした。

僕がランニングを始めたのは、2年半前の2016年6月。
運動といえば、たまに山には登っていましたが、走る行為は別もの。始めてすぐに膝を壊して走れなくなりました。
それでも、コツコツ淡々とトレーニングを重ね、昨年12月のマラソン大会では3時間19分の記録を出すことができました。
今や走ることは生活の一部になり、昔なら想像すらできない距離を走れるようになったのです。

ランニングの自慢話のようになりましたが、そうではありません(笑)。
これまでの人生を振り返ってみると、3年間、がむしゃらにやったことは“モノ”になっている気がします。
僕の職業であるデザイナーという仕事も、高校卒業後にデザイン会社に入り、それから印刷会社に転職し、実務経験3年で独立しました。
『石の上にも3年』とは、よく言ったものです。
しかし、達成する前に途中でほったらかしてしまったものもあります。
それらは“できなかった”のではなく、結局、ただ“やらなかった”だけなのだと気付きました。
放り出してしまった“やりたかったこと”を思い出し、それらも含めて「これからやることリスト」を作りました(僕の頭の中で)。
あとどれくらいモノにできるのか分かりませんが、『3年がんばれば何とかなる法則』を信じ、諦めずに取り組んでみようと思います。

さて、今年のエフ・ディは「自分たちが好きで得意なものは何なのか?」を見つめ直し、独自性を突き詰めてまいります。10年後の未来像をイメージしながら、丁寧に、着実に。

私たちの会社に、コミュニティに、興味を持ってくださっている皆さまにワクワクするようなニュースをお届けできるよう、今年一年、立ち止まらず走り抜けていく所存ですので、どうぞ宜しくお願い申し上げます。

エフ・ディ代表
石川博己

Posted by:f-d