石川博己|Hiromi Ishikawa

1967年生まれ。株式会社エフ・ディ代表。グラフィックデザイナー/エディター/フォトグラファーとして福岡を拠点に活動し、広告から出版物の企画・編集・撮影・デザインまで手掛ける。福岡のものづくり(伝統工芸や手仕事)に興味を持ったことから、福岡筑後地方の工芸を紹介する『ちくごの手仕事』(2012年)や『久留米かすり本』(2013年)を企画出版。さまざまな産地工房を訪ねて取材・撮影を行い、九州のものづくりの魅力を発信している。また、地域の隠れた観光資源を顕在化させるプロジェクト『クリエイティブツアー』を立ち上げ、地域の観光資源の発掘や体験プログラムの開発などにも携わり、「デザインと写真」の力による地域活性化や情報発信に取り組む。

九州アートディレクターズクラブ 会員

 

出版履歴

アンティークキモノ書籍シリーズ『紅絹(もみ)』(vol.1〜3・2008年〜208年)、『紅絹キモノガールズグラフティ』(2009年)、『レトロモダングラフィックのススメ』(2010年)、『屋久島移住ブック』(2012年)、『ちくごの手仕事』(2012年)、『久留米かすり本』(2013年)にて編集・写真・デザインを行う。

賞歴(デザイン)

2012年 九州アートディレクターズアワード2012年/冊子「littlepress」ナガオカケンメイ賞 ( ナガオカケンメイ・選 )

個展(写真)

2014年11月 『SKYTRAIL 2014』
2015年2月 『SKYTRAIL 2015』
2015年5月 『時経想〜トケイソウ〜』
2015年7月 『クリエイティブツアー写真展』